【New】濡舞妓の評価!媚薬効果や評判が嘘くさい?

 

\WEB限定価格/

 

気になる女の子とお近づきになってイイコトをしてみたい・・・。男なら誰でも一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

 

そんな需要に応えるための媚薬「濡舞妓(ぬれまいこ)」の効果の程はいかほどのものでしょうか。

 

ここでは、実際に使用した人たちの口コミ、効果に、お得に買える販売店などを紹介しています。

 

 

 

濡舞妓(ぬれまいこ)の口コミ、効果は?

 

やはり一番参考になるのが先駆者達の口コミでしょう。濡舞妓の良い口コミ、悪い口コミ併せて紹介します。

 

濡舞妓(ぬれまいこ)の悪い口コミ

濡舞妓の公式で僅か一塗りでいいと紹介されていますが、そんなことはありませんでした。
何回か追加で塗ってみて、いつもより少し敏感かな?といった具合です。
一回で結構な量を使ってしまったので、長持ちしなさそうです。

彼女に濡舞妓を使った前後で変化を聞いてみたところ、確かに感度は上がっているそうです。
が、公式で紹介されているような強烈なものではないとのこと。
誇大広告ではないか、というのが私の感想です。

何度か妻相手に使ってみたのですが、どうにも効果にムラがあるような気がします。
感じる時と、そうでない時の落差が激しいです。
規則性がわかれば色々と捗るんですが。

セックスでイクという感覚がわからなかったので、彼氏と合意の上で濡舞妓を試してみました。
本番中は最高だったんですが、終わった後もアソコがうずいて大変でした。。

 

濡舞妓(ぬれまいこ)の良い口コミ

胡散臭いなとは思いつつ、塗るタイプの媚薬に興味があったので何となく買ってみました。
何人かに使ってみたところ、個人差はあるものの効果は悪くないです。女の子と遊ぶ時は持って行くようにしています。
濡舞妓を女の子に塗る瞬間は背徳感があっていいですね。

彼女がセックスに対して割と貪欲で、濡舞妓を使ってみたいと言い出したので試してみました。
自分は内心くだらないと思っていたのですが、いつもと違う彼女の変化にビビりました。
感じ方が大変なことになるそうです。

濡舞妓込みでオナニーしてみたら、ものすごく気持ちよかったです。
セックスだとどうなっちゃうのか今から楽しみ!

マンネリ解消のため、妻に内緒で使ってみました。すごい感じ方をしていてこちらも大いに興奮しました。
夜の生活が上手くいくと夫婦仲って良くなるんですね。今でも仲良くやっています。

一晩だけの関係だと思ってた女の子からもう一度会いたいを連絡が来て驚きました。
今では複数の子と関係が続いています(笑)

 

口コミからわかる濡舞妓(ぬれまいこ)の評価、評判は?

 

濡舞妓の口コミをまとめると、以下のようなものが多かったです。

 

悪い口コミ

  • コストパフォーマンスが悪い
  • 思ったような効果がない
  • 効果にムラがある
  • 効きすぎて負担に感じる場合もある

 

良い口コミ

  • こっそり塗る時の背徳感がいい
  • 感度の上昇効果
  • マンネリ打開に効果的
  • 女の子のほうからもう一度と誘ってくる

 

媚薬という製品に潜在的な需要がある故なのか、濡舞妓には思った以上に多くの口コミがついていました。

 

良いものばかりという訳ではありませんが、程度の差はあれど、多くの人が感度上昇の効果を実感していました。

 

特筆すべき点は、女の子の方からもう一度と迫ってきてくれるという点でしょうか。

 

女の子をその気にさせるというのは並大抵の事ではないので、大きな利点の一つと言えるでしょう。

 

また、私にとっては意外でしたが、女の子の口コミも多くありました。口には出さなくても興味がある人はいるようなので、本当に仲のいい相手になら話してしまっても面白いかもしれませんね。

 

ただし、濡舞妓が万人受けするものではないのもまた事実です。拒否される可能性は常に頭に入れておきましょう。

 

 

▲ご利用は計画的に▲

 

 

濡舞妓(ぬれまいこ)の成分から得られる効果とは?

 

濡舞妓の効果を支えるメインとなる成分は、以下の4つです。

メントール、イランイラン花油、カフェイン、カンフル

 

これらの働きを簡単に紹介します。

 

 

メントール
血管を拡張する効果に加え、皮膚に適度な刺激を与える効果もあり、身体の感度を上げてくれます

 

スーっとするあれのことですね。

 

 

 

イランイラン花油
エキゾチックな香りを持っており、女の子を興奮させる効果があります。

 

媚薬として有用な成分で催淫効果が高いです。

 

 

 

 

カフェイン
摂取すると適度な興奮状態に。加えて覚醒作用、利尿作用もあり開放感を高める効果があります。

 

カフェインと言えばコーヒーでしょうか。眠気覚ましにコーヒーを飲むと目がさえるのもこういった作用のためです。

 

スタミナドリンクなんかにもよく使われていますね。

 

 

 

カンフル
血行を改善し血管を拡張させ、女の子の性感帯の内側から刺激を与えます

 

血管が広がり感じる部分が内側から押されるイメージです。

 

 

 

 

濡舞妓はこれらの成分を経口摂取や肌からではなく、直接粘膜に塗り吸収させるため、極めて大きな感度の上昇効果を得られます

 

女の子がイケないのは男側の問題だけではありません。単純に女の子の感度が悪い場合もあるのです。

 

セックスに対して何かしらコンプレックスがあるようでしたら、一度濡舞妓の効果のほどを試してみてはどうでしょう。

 

 

▲女の子に最高の快感を▲

 

 

濡舞妓(ぬれまいこ)には危険な副作用はある?

 

上で紹介した各成分は誰でも聞いたことのあるようなものであり、割と安全に見えるのですが危険性はないのでしょうか。

 

濡舞妓には人体に悪影響を及ぼすような成分は一切使用されていませんが、皮膚が弱い人には、赤み、はれ、かゆみ、といった症状が現れる可能性あります。

 

このような症状が出た場合、すぐに使用を止め皮膚科医の検診を受けるようにしてください。

 

パッチテストよろしく事前に皮膚の厚い箇所で試しておくことをおすすめします。

 

また、女の子の感度が上がり過ぎてしまい事後が大変だったという口コミもあるので、一度に多くの量を使うのは控えましょう。

 

何事もやり過ぎはよくありません。

 

ちなみに濡舞妓の全原材料名はこちら。

水、BG、グリセリン、アボカド油、スクワラン、カルボマー、水酸化K、メチルパラベン、トコフェロール、 アラントイン、グリチルリチン酸2K、塩化Na、アルギニン、キサンタンガム、コンドロイチン硫酸Na、エタノール、1,2-ヘキサンジオール、シャクヤク根エキス、 ショウガ根茎エキス、プラセンタエキス (ウマ)、オウゴン根エキス、カミツレ花エキス、アロエベラ葉エキス

 

 

濡舞妓(ぬれまいこ)を男側が使うとどうなる?

 

濡舞妓は飲み物に混ぜてその気にさせる効果を持ったドリンクタイプと違い、女性ホルモンに作用するような成分が入っていないため、女の子専用という訳ではありません。

 

つまり、男側が使っても女の子と同様の感度上昇効果が期待できるということです。

 

互いに気持ちよくなれればそれも結構ではあるのですが、女の子と違い男側には回数制限、もとい限界があります。

 

あまりに速く果ててしまっては女の子も欲求不満になってしまうというものです。早漏気味の人はあまり使わない方がいいかもしれません。

 

逆に、遅漏で女の子に負担をかけてしまっているという人であれば効果抜群です。是非濡舞妓を活用してみてください。

 

 

▲遅漏の男性も是非▲

 

 

濡舞妓(ぬれまいこ)のデメリット

 

女の子をその気にさせる媚薬ではない

濡舞妓はドリンクなどに混ぜて女の子をムラムラさせるようなものと違い、感度を上昇させることに特化しています。

 

セックスの本番まで持っていける人にしかその恩恵はありません。

 

相手にバレないように使えない

濡舞妓はクリームタイプなので事前に仕込むといった事ができず、基本的に女の子に使うことを承諾してもらう必要があります

 

媚薬を使ってみたいという女の子もいるようですが、全員ではないので相手によっては拒否される可能性もあります。

 

 

濡舞妓(ぬれまいこ)の使い方

 

濡舞妓の使い方はいたってシンプル。女の子のアソコに指一本で一掬いした量を塗り込むだけです。

 

表面だけでなく、内側にもしっかり塗ってあげましょう。特に感じる箇所には念入りに

 

クリ〇リスのような敏感な箇所に使う場合は、相手の反応を良く見て刺激が強くなり過ぎないように優しくしてあげてください。

 

濡舞妓を使う際の難点は、バレないよう使うのが極めて難しいという点でしょうか。

 

濡舞妓はクリームタイプなので事前に仕込むといった事は出来ず、行為の途中で手に取れば間違いなく気付かれます。

 

酔った女の子相手であれば誤魔化せるかもしれませんが、基本的には同意のもとに使うことになるでしょう。

 

口コミを見るに、女の子にも媚薬というものに興味を持っている人はいるようです。チャレンジしてみるのも一興でしょうか。

 

 

▲ご利用は計画的にどうぞ▲

 

 

濡舞妓(ぬれまいこ)はどこで買える?販売店の選択肢は?

 

濡舞妓は実店舗による取り扱いは一切ないため、ネット通販のみの販売です。

 

購入できるのは、公式、アマゾン、楽天の3か所のみとなります。

 

まとめ買い(3,5個セットがあります)も、公式、アマゾン、楽天全てで取り扱っています。

 

この3店舗での濡舞妓の価格を表にしてまとめてみました。

 

※全て税込み価格

濡舞妓公式 Amazon 楽天
単品価格 3,278円(+送料690円) 3,278円 3,278円

3個価格
(単価)

9,834円
(3,278円)

9,834円
(3,278円)

9,834円
(3,278円)

5個価格
(単価)

16,390円
(3,278円)

16,390円
(3,278円)

16,390円
(3,278円)

 

表を見てもらえればわかるように、この手の製品によくあるまとめ買いによる割引がありません

 

リピーターにしてみれば安く買えないのはデメリットですが、濡舞妓を試してみたいという人には、リスク回避のために割高の単品を買わなくて済むというメリットにはなります。

濡舞妓のAmazonでの取り扱い

 

上の表の通りAmazonでの最安値は税込み3.278円です。

 

濡舞妓の楽天での取り扱い

 

楽天での価格は公式と全く同じになっています。Amazon同様送料分安くなりますが、こちらの出品者も公式の販売元とは違うため、楽天を利用するメリットは特にありません。

 

 

濡舞妓の偽物販売に注意!

 

単品の最安値は送料が無料なためAmazon、楽天ですが、このどちらかを利用する場合、公式販売元とは別の出品者から購入することになってしまいます。

 

Amazonマーケットプレイスは個人での出品が可能であり、最近では詐欺まがいの出品や、悪質な転売行為など色々と問題も起こっています。

 

詳細はこちら。

関連記事
アマゾンジャパン(Amazon.co.jp)のマーケットプレイスで、詐欺の疑いがある出品が相次いでいる問題について、メーカー各社が注意を促しています。

Amazonマーケットプレイス詐欺にメーカーが注意喚起より

 

Amazonの口コミにはこんなものもありました。

 

 

楽天ではそこまで大事になっていませんが、公式以外から購入することになるのは変わりません。

 

 

販売元が公式と同じであれば問題ありませんが、今回の濡舞妓の場合は違います(画像参照)。公式販売元は「株式会社KBC」(もしくはKING STORE)です。

 

 

確実に本物が欲しいという人は、最も信頼できる公式からの購入をおすすめします

 

送料の690円で安全を買えるのなら、そう高いものでもないのではないでしょうか。

 

 

▲安全に購入するならこちら▲

 

 

濡舞妓(ぬれまいこ)はこんな人におすすめします

 

  • セックスに自信のない男性
  • 女の子に強い快感を感じさせたい
  • 彼女や奥さんとのマンネリを打開したい
  • 手軽にセ〇レを作りたい

 

濡舞妓には非常に強力な感度の上昇効果が期待できます

 

上手く活用すれば、セックス経験が乏しくてもお相手の女の子を性的に満足させられること請け合いです。

 

また、マンネリ気味のカップルが濡舞妓を使えば、今までにない強烈な快感で出会った頃のような熱い感情を取り戻せるかもしれません。

 

「女の子を満足させられて自信がついた」、「濡舞妓を使い始めてから仲が良くなった」といった内容の口コミも多くありました。

 

セックスが上手くなくても、経験値が低くても、濡舞妓があればきっと女の子を満足させられます。

 

夜の営みが上手くいったその先で、大好きな彼女とより仲を深めてみてはいかがでしょうか。

 

 

▲女の子に最高の快感を▲